DTV用語集

管理者 Mototaka (ADAMs-pure)

1st upload:2001.03.15
last update:2001.03.15

DTV用語集-M
(113)

DTVによく出てくる言葉をビデオ用語、パソコン用語など織り交ぜてちょっとづつまとめています。
「これは間違っている!」というご指摘がありましたら、ご遠慮なく管理者までどうぞ。

 

用語 解説
M3JPEG 【えむすりー・じぇーぺぐ】Morgan Multimedia MotionJPEGの略。
MorganMultimedia-MJPEG
MA 【えむ・えー】Multi Track Audio(マルチトラック・オーディオ)の略。
Mac 【まっく】Apple社Macintosh(マッキントッシュ)パソコンの略。
PowerMac、PowerMAC-G4などがある。 →Apple →PowerMac →G3 →G4
Macintosh 【まっきんとっしゅ】
Macro 【まくろ】
Macromedia 【まくろめでぃあ】
MagicGate 【まじっく・げーと】
Mandelbrot 【まんでるぶろー】
Manual 【まにゅある】
Map 【まっぷ】
Mapped 【まっぷど】
Mapping 【まっぴんぐ】
Mask 【ますく】
Mass 【ます】
Mass-Communication 【ます・こみゅにけーしょん】
Mass-Media 【ます・めでぃあ】
Master 【ますたー】
Master-Monitor 【ますたー・もにたー】
Material 【まてりある】
Material ID 【まてりある・あいでぃー】
Math-MAX 【ます・まっくす】
Matrix 【まとりっくす】
Matrix 【まとりっくす】
Matte 【まっと】
Max 【まっくす】Maximum(マキシマム)の略。
「最大値」「最大音量」等の意味。
MAX 【まっくす】3DStudioMAX(スリーディー・スタジオ・マックス)の略称、またはそのファイルの拡張子。
→3dstudio max
Maxtor 【まくすたー】【まっくすとあ】
MB 【めが・ばいと】
M/B 【まざー・ぼーど】
Mbit 【めが・びっと】
MD 【えむ・でぃー】Mini Disc(ミニディスク)の略。
MiniDisc
MD 【めがどら】SEGAのゲーム機、MegaDriveの略。
MD-DATA 【えむでぃー・でーた】パソコン向けデータ記録用MDのこと。
元々音楽用であったMDをパソコンで取り扱えるようにしたもので、約120MBのデータを記録できる。
最近では、より大容量のMD(600MB以上)も開発されている。パソコン用専用ドライブが必要で、音楽用MDのデータは読み書きできない。→MiniDisc
Medea社 【めでぃあ】
Media 【めでぃあ】
Median 【めでぃあん】
Mega 【めが】
MegaDrive 【めが・どらいぶ】
MegaPixel 【めが・ぴくせる】
Mega ROM 【めが・ろむ】
MeMeX 【めめっくす】
Memory 【めもりー】
MemoryStick 【めもりー・すてぃっく】
Merge 【まーじ】
MG 【えむ・じー】
MHz 【めが・へるつ】
MIC 【まいく】
Micro 【まいくろ】
Micron 【まいくろん】
Microphone 【まいくろふぉん】
MicroStar 【まいくろ・すたー】
Microwave 【まいくろ・うぇーぶ】極超短波。
MIDI 【みでぃ】
Mixer 【みきさー】
min 【みにっつ】
min 【みん】
Mini 【みに】
Minimum 【みにまむ】
MiniDisc 【みに・でぃすく】録音再生可能なデジタル音楽ディスク。
聴覚理論に基づいて、楽音の可聴領域外をカットし、デジタル圧縮することにより、約120MBのメディアに約74分の音声をステレオで記録できる。最新型オーディオ用MDレコーダ/プレイヤーではロングプレイモード対応により、標準の2倍又は4倍の時間の記録が可能。→MD-DATA
Misc. 【みすく】miscellaneousの略。
Miscellaneous 【みせらなうす】
Mix 【みっくす】
MJPEG 【えむじぇーぺぐ】MotionJPEGの略。
MPEGとは全く異なる。→MotionJPEG
MMC 【えむ・えむ・しー】Multimedia Memory Cardの略。
MML 【えむ・えむ・える】Music Macro Language(ミュージック・マクロ・ランゲージ)の略。
MMMJPEG 【えむ・すりー・じぇーぺぐ】MorganMultimedia-MotionJPEGのこと。
MO 【えむ・おー】
MOドライブ 【えむおー・どらいぶ】
MoBlur 【も・ぶらー】MotionBlurの略。
mode 【もーど】
MODチップ 【もっど・ちっぷ】
MODファイル 【もっど・ふぁいる】
Modifier 【もでぃふぁいあ】
Monitor 【もにたー】
Monitor Frame 【もにたー・ふれーむ】
Monitoring 【もにたりんぐ】
mono 【もの】
monochrome 【ものくろーむ】
monophonic 【ものふぉにっく】
MorganMultimedia
MJPEG
【もーがん・まるちめでぃあ・もーしょんじぇーぺぐ】Windows-AVI(VFW)用動画圧縮Codecの1つ。
通常、MotionJPEG圧縮CodecはハードウェアCodecである場合が多いが、このCodecはソフトウェアのみでMotionJPEG圧縮CodecのAVIを作成・再生できる。Video for Windows互換。また、iomega-BUZやmiroDC30など特定のハードウェアとも同時使用可能で、様々なMotionJPEG圧縮型ビデオキャプチャカードで作成したAVIファイルに対応する。→MotionJPEG →Codec http://www.morgan-multimedia.com/
MOT 【もっと】
MotherBoard 【まざー・ぼーど】
MotionBlur 【もーしょん・ぶらー】
MotionCapture 【もーしょん・きゃぷちゃー】
MotionPath 【もーしょん・ぱす】
MotionJPEG 【もーしょん・じぇーぺぐ】動画圧縮Codecの1つ。
効率の良い静止画圧縮を行えるJPEG圧縮を、動画用に最適化したもの。
映像は各コマ単位でJPEG圧縮されるので、コマ単位の高精度な編集が容易。また、データ量、クオリティの調整が自在に利く為、ローエンドからハイエンドまで様々なビデオキャプチャカードのハードウェアCodecとして採用されている。MPEG圧縮とは全くの別物で、「動画圧縮Codec」という点を除いては共通点が無いので注意。 →Codec
Mouse 【まうす】
Movie 【むーびー】動画のこと。また、動画ファイルのこと。
AVI →QuickTime →MPEG →VIVO →RealVideo →Codec
MP 【えむ・ぴー】Multi Processorの略。
MP3 【えむぴー・すりー】MPEG Audio Layer3(エムペグ・オーディオ・レイヤー3)の略。
MPEG規格に含まれるオーディオ圧縮規格の1つを独立させた音声圧縮Codec。聴覚理論に基づき、CDに近い感覚に聞こえる音質で、CDオーディオの約1/10に圧縮できる。圧縮率は変更可能で、FMラジオ相当の音質であればCDオーディオの約1/20に圧縮できる。圧縮クオリティは、ビットレート(64Kbpsや128Kbpsといった数字)で表す。 →Codec →MPEG
MPEG 【えむぺぐ】Moving Picture Experts Group(ムービング・ピクチャー・エキスパートグループ)の略。
MPEG1やMPEG2、MP3といった映像音声圧縮技術を開発しているフォーラム。MPEG1圧縮形式の映像のことをMPEGと呼ぶ場合もある。また、MPEG1、2、4などを総称してMPEGと呼ぶ場合もある。 →Codec →Movie →MPEG1 →MPEG2 http://www.cselt.it/mpeg/
MPEG1 【えむぺぐ・わん】MPEG1は動画音声を圧縮するための技術。また、そのファイル。
MPEG1では、VideoCDを目的として1枚のCD-ROM(650MB)に約60分以上の音声付き動画をVHSビデオクオリティで記録できるようにするために開発されたもの。1コマの映像を複数のレイヤー(動き、色等)に分解し、前のコマと比較しながら圧縮することでデータを小さくしている。よって、編集には向かない、最終吐き出し用のフォーマット。 →Codec →Movie →MPEG →MPEG2 →MPEG4
MPEG2 【えむぺぐ・つー】MPEG2は、より高画質で高度な圧縮機能を備える動画圧縮方法の1つ。また、そのファイル。
可変ビットレートを採用し、映像シーンに応じて圧縮率を変更できる。CSデジタル放送はMPEG2圧縮。DVDビデオ、デジタルハイビジョン放送、DVDカメラ、STB(セットトップボックス)などに採用されている。SVHSビデオ以上のクオリティを持つ。
圧縮方法によりI-FrameとIB-Frameがある。IB-Frameは前のコマを参照して圧縮されるので、編集には向かない。 →Codec →Movie →MPEG →MPEG1 →MPEG4
MPEG4 【えむぺぐ・ふぉー】MPEG4は、インターネットなどに対応できるよう開発された動画圧縮方式の1つ。また、そのファイル。
可変ビットレート、可変フレームレートに対応し、画質・秒あたりのコマ数を変化させながらインターネットで映像をストリーミングすることが可能。前のコマを参照したり、フレームレートを可変しながら圧縮するので、編集には向かない。 →Codec →Movie →MPEG →MPEG1 →MPEG2
MPEG7 【えむぺぐ・せぶん】2001年7月公開予定の新MPEG規格。
"Multimedia Content Description Interface"として制定中。 →Movie →MPEG
MPEG21 【えむぺぐ・とぅえんてぃーわん】【えむぺぐ・にじゅういち】現在開発中の新MPEG規格。
"Multimedia Framework"として開発中。 →Movie →MPEG
MPG 【えむぺぐ】MPEG1形式のファイルを表す拡張子。 →Movie →MPEG1
MPV 【えむ・ぴー・ぶい】
MS 【えむ・えす】Microsoft社の略称。
MS 【えむ・えす】Memory Stick(メモリースティック)の略。
MS-DOS 【えむえす・どす】
MS-DOS/V 【えむえす・どす・ぶい】
MSI 【えむ・えす・あい】MicroStar Inc.の略称。
MSI 【えむ・えす・あい】Middle Scale Integrated circuit(ミドルスケールIC)の略。中規模集積回路。
MSX 【えむ・えす・えっくす】
MSX2 【えむえすえっくす・つー】
MSX2+ 【えむえすえっくす・つー・ぷらす】
MSX-Audio 【えむえすえっくす・おーでぃお】MSX用FM音源規格。また、それに使われたYAMAHA製Y8950チップの呼び名。
MSX-DOS 【えむえすえっくす・どす】
MSX-DOS2 【えむえすえっくす・どす・つー】
MSX-Music 【えむえすえっくす・みゅーじっく】MSX用簡易FM音源規格。
MSXturboR 【えむえすえっくす・たーぼ・あーる】
MSX-Video 【えむえすえっくす・びでお】YAMAHA製ビデオプロセッサ、V9938、V9958のこと。
MSX-View 【えむえすえっくす・びゅー】
Multi 【まるち】
Multi CPU 【まるち・しーぴーゆー】
Multi Display 【まるち・でぃすぷれい】
Multi Monitor 【まるち・もにたー】
Multimedia 【まるち・めぢあ】
Multiply 【まるちぷらい】
Multi Track Audio 【まるちとらっく・おーでぃお】
MV2 【えむぶい・つー】MPEG2形式の動画ファイルを表す拡張子。→MPEG2
MVP 【えむ・ぶい・ぴー】VIA製のマザーボード用チップセットの名称。

 


本文中の各商品名は、各社の商標又は登録商標です。
本ページ中の一部又は全部を雑誌・ホームページその他に無断で使用することを禁じます。
出版社等による一方的な事後承諾を認めません。予めご連絡ください。

製作・文責:MOTOTAKA 

| 「MototakaのDTVワークショップ」に戻る |

| MyPLANET-DTVに戻る |


Copyright (C)1995-2001 ADAMs-pure/MyPLANET All rights reserved.